日本語


テロワール

ありのままのテロワール(守り抜く土壌の特性)

ローヌ川とラングドックに挟まれたこの地の土壌は、その2つの特性が融合されており、この地方は、一年中、乾燥した強い風が吹き、葡萄を栽培するにはとても過酷な環境です。さらに、この周辺は山が少なく木が少ないため、冬から春にかけて生じるミストラルという乾燥した強い風を遮るものは何もないのです。この地の葡萄の株は、これらの厳しい環境に順応してきました。その結果、この地方の葡萄は独特な特徴を生み出します。過酷な環境に耐え、順応していくことでラパテルの葡萄は男性的で鍛え抜かれた性格を持つようになるのです。

テロワールの代表的な水はけのよい砂利の混じった砂岩の土壌、そして、湿地の区画もあるこの地域にドメイン・ドゥ・ラパテルの葡萄の株は完璧に適合しました。 ラパテルの葡萄畑では、フィトテラピー(植物療法)、ビオディヴェルシテ(生物の多様性)という考えの下、健全な生態系から生み出される自然の力を最大限に生かし、ポテンシャルが高い葡萄が収穫されるのです。


未成年者の飲酒は法律で禁じられています。お酒は20歳になってから。
サイトポリシー | サイトマップ | | お問い合わせ